ニャンニャンニャンちゃんねる

かわいい女の子の画像を随時更新していきます。

モデルから女優まで‥意外な「コンプレックス」を明かした美女たち


この記事は私がまとめました

kyama77さん

●モデルや女優など多方面で活躍する水原希子さん

1990年生まれ、テキサス出身日本育ち、アメリカ人の父親と韓国人の母親を持つハーフ

2003年、ファッション誌『Seventeen』(集英社)のオーディションにて、「ミスセブンティーン」を受賞

●少し前には「ディオール ビューティ」初のアジアアンバサダーに就任

モデルで女優の水原希子が1日、都内で行われたパルファン・クリスチャン・ディオール新製品発表会に出席

この日行われた発表会に登場した水原が、白と黒のセクシーなミニワンピ姿で美脚を披露

●最近では、母親とのツーショット写真を公開

水原希子、母親とのツーショット写真を公開「いつも私を信じてくれて、ありがとう」 dlvr.it/QKJkXb #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/9WYvpW9pL0

モデルの水原希子(27)が9日、自身のインスタグラムを更新し、韓国人の母親とのツーショット写真を公開

水原は「私にとって1番のインスピレーションは私の母です」とコメントし、並んでほほ笑む母娘の写真をアップ。

●その水原さんが『NEWS ZERO』に出演

・生い立ちがコンプレックスだった過去を告白

モデルで女優の水原希子が7日に放送された日本テレビ系ニュース番組『NEWS ZERO』(月~木曜 後11:00、金曜 後11:30)に出演

「家に帰ったら白人のお父さんがいて、母は日本で育っている韓国人。子どもの頃からどう受け止めたらよいかわからなくて、

それで自分を隠すようなことをしてきてしまった。自分のバックグラウンドを受け入れられて、恥ずかしいと思っちゃっていた」と、

・しかし、自身のルーツを前向きに受け止められるようになったという

「皆が一緒の方向を見なきゃいけない、そういう暗黙のルールみたいな、なんでそうなってるのか分からないけどそうなっちゃってる、ってことが一番怖くて。

私の場合はそれが国籍だったけど、今はジェンダーのこととか、いろんな多様性があって。

この地球に生きてて、みんな人間だしそういう風に考えたらすごく楽になって」と自身がコンプレックスに感じ、隠そうとしていたルーツを、オリジナリティーとして前向きに受け止められるようになったことを明かした。

●映画「私の人生なのに」で主演を務める元KARA・知英さん

[映画ニュース] 知英、半身不随の新体操選手役に挑戦 「私の人生なのに」今夏公開 eiga.com/l/tcMlW pic.twitter.com/MKOtPPEx2u

-Uncategorized

×
ビンポセチン