ニャンニャンニャンちゃんねる

かわいい女の子の画像を随時更新していきます。

美人と言われる人の特徴とは?


この記事は私がまとめました

美人、美女の特徴をまとめました。

くせ毛丸さん

太り過ぎたり痩せ過ぎたりしていない

・「性的魅力を感じないし、有事の際に自分の身を自分で守れなさそう」(37歳/機械・精密機器/技術職)
・「健康が第一だし、病気にも弱そうなのでそういう人はデートで焼肉に連れて行きたくなる」(39歳/ソフトウェア/営業職)
・「痩せていても筋肉量がどうかと思う。あと健康かどうか? そしてタダあるだけじゃなくて運動などで使える筋肉なのかどうなのか?」(35歳/電機/技術職)
ダイエット情報に振り回されすぎて健康を損なってしまっているような女性は、男性の目から見て「異性としての魅力」を感じづらいとか。将来家庭を任せることを考えたら、健康を維持する方法や知識を持っていない女性は、何かと不安なのかもしれません。

あなたは"太っている美人"を見たことがありますか?

中には、"ぽっちゃり体型"の可愛らしい女性もたくさんいますが、やはり美人と言うよりも"可愛い・癒される"といった印象の方が強いですよね。

美人になるためには"スラッとした体型"をキープして、全体的にスタイルを良くすることが大切です。

目が美しい

美人顔になるためには、まずは"美しい目"を手に入れることが大切です。

例えば、目が大きい・瞳が美しい・目元がハッキリしているなど。

魅力的な目をしている女性は、それだけで"男性にモテやすい"という特徴があります。

美人顔の目の配置は、目と目の間が鼻の横幅であること。目と目の間の長さと目の幅が同じであることと言われています。写真で両小鼻の横から上にまっすぐ線を引き、それが両目の目頭のあたり、そして、そのサイズが目の横幅と同じということです。

瞳にも黄金比率があり、白目1:黒目2:白目1と言われています。目は人の顔のパーツの中でも印象に残りやすく、個性が表れやすいパーツでもあります。バランスよりも綺麗であることが重要です。隠せない部分でもあるので、充血していたりすると美人顔でも残念な印象が残ってしまいます。疲れや栄養の偏りなども意外と目には影響が出てきます。美しい目を保つことも美人顔に近づくためには大切なことです。

顔のバランスが整っている

美人顔の黄金比率とは・・・
髪の生え際から眉頭の下:眉頭の下から鼻の下:鼻の下からあご先=1:1:1
写真などで顔を縦に三等分してライン引いてみて、眉頭の下と鼻の下にラインがくれば、それは黄金比率です。黄金比率で配置されていれば、顔のパーツの位置が整っていることになります。誰が見ても美しいと言われるバランスです。

日本人の平均の顔の大きさは頭の上から顎まで約22㎝~23㎝と言われています。小顔と言われるのは18㎝前後です。最近は小顔が流行っていますが、美人顔でバランスが整っているというのは大きさよりもパーツの位置で決まるようです。

人の好みでは、一重の切れ長の目、パッチリした二重の大きな目、鼻筋は通っていて高い、鼻は小さめで小顔がタイプなどパーツでの好き嫌いはありますが、バランスは黄金比が重要で、好み関係なく、配置が整っていると美人顔とになるようです。

バランスがいい

-Uncategorized

ページ: 1 2 3

×
ビンポセチン