ニャンニャンニャンちゃんねる

かわいい女の子の画像を随時更新していきます。

井上あさひアナも復活!NHKニュースの顔がガラリと変わりそう。。。


★NHKが4月からのニュース・情報番組のキャスターを大幅に入れ変えることが分かった。

★おじさんに人気のあの美人アナも!

注目は2年ぶりに東京アナウンス室に復帰する井上あさひアナ(35)で、「ニュース7」(毎日後7・0)の土日祝日メインキャスターに就任。

1981年7月17日生まれ、35歳。岡山県出身。お茶の水女子大教育学部卒。2004年4月、NHKにアナウンサーで入局。

井上アナは2015年3月まで4年間、大越健介記者(55)とともに「ニュースウオッチ9」を担当。品のある美貌と落ち着いた低音の魅力で、中高年の視聴者をとりこにした。

15年4月からは京都放送局に異動し、ローカル番組を担当していた。

独身でスタイル抜群、笑顔も魅力とあって、有働由美子アナ(47)や桑子真帆アナ(29)と人気を分け合うことになりそう。

「全国ネットの番組に出てほしい」という声に押され、昨年4月から「歴史秘話ヒストリア」のほか、不定期で「クローズアップ現代+」にも出演していた。

★ブラタモリで人気となった、あの女子アナも!

NHKの桑子真帆アナウンサー(29)が4月から、「ニュースウオッチ9」(月~金曜午後9時)のキャスターに抜てきされることが30日、分かった。

神奈川県出身。東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業。
2010年NHK入局。NHK長野放送局で3年間、次にNHK広島放送局で2年間勤務した。

桑子アナは現在出演中の「ニュースチェック11」を卒業し同番組で共演する有馬嘉男キャスター(51)と「ウオッチ9」に登板。2015年3月からキャスターを務める河野憲治氏、鈴木奈穂子アナと交代する。

ニュースウォッチ9への登板が決まった、有馬嘉男キャスターと桑子真帆アナ

桑子アナは2010年入局で現在7年目。「ブラタモリ」では2代目アシスタントを務め、タモリ相手に軽妙な掛け合いをするキャラクターがお茶の間の人気を呼んだ。

ブラタモリへの出演で人気者に

★ニュース7には、武田真一アナの後任として鈴木菜穂子アナが抜擢

NHK「ニュースウオッチ9」の鈴木奈穂子キャスター(35)が、4月から「ニュース7」ののキャスターを務めることが31日、分かった。

7時のニュースの顔となる鈴木菜穂子アナ

現在、「7」に出演する武田真一アナ(49)が4月から「クローズアップ現代+」のキャスターとなることを受け、後任として豊富な報道番組の経験と実力を評価された。

鈴木アナは08~10年まで「首都圏ネットワーク」、10~15年まで「おはよう日本」に出演。15年から「9」に出演しているが、3月で交代する。

★NHKの顔ともいえる武田アナは「クロ現」の担当に

「NHKニュース7」(月~金曜午後7時)のメインキャスターを務める武田真一アナウンサー(49)も、08年から9年間務めた同番組を卒業し、4月から「NHKクローズアップ現代+」(月~木曜午後10時)の単独キャスターに就任。

ニュース7のキャスターを9年務めた

-Uncategorized

×
ビンポセチン