ニャンニャンニャンちゃんねる

かわいい女の子の画像を随時更新していきます。

実はすごい大変!? 大っきい“おっぱい”のデメリットとは?


男性が大好きな“おっぱい”

実質的な乳ばなれは幼少期に済ませるけれど、精神的な乳ばなれは一生できないとまでいわれるほど、男の人はおっぱいが大好きです

「さっきかがんだ時に胸が見えた。思ったよりも大きかったなぁ。さわってみたい」などなど、学校や職場でバストに一喜一憂する男性たちの様子を見たこととがある方も

出典http://バストアップ研究所.com/bust_oppai.html

そんなバストの好みは、男性によってさまざまですが、やはり大きさを重視する人も多い

しかし、大きい“おっぱい”のデメリットをご存じでしょうか?

現代日本では、一般的に胸の大きい女性が良いとされている。世間にあふれているバストアップ関連の情報量からも、豊かなバストへの価値意識がうかがい知れます。

大きい胸は、女子からも「うらやましぃー」などといわれるのだが、実はこれがまったくそんなことはない。

大きな胸に憧れている女性は多いが、巨乳の女性だって、良いことばかりではない

① 痴漢にあいやすい

②知らない人から声をかけられる

また、すぐにヤラせてくれそうな女だと思われて、頻繁に誘いを受けるのなどめんどくさい

③ブラジャーが合わない、高い

胸の大きい人は、自分に合うブラジャーのサイズがなかなか売っていません。しかも困ったことに、あまり可愛いデザインのブラジャーが売っていない

ブラジャーはかわいいのが少ないだけでなく、値段もアップ。いいことなんかない

洋服も合わず、日本のかわいいブランドだと、ウエストに合わせると胸がキツく、チャックが閉まらないことも

体に対する負荷も半端ない!!

④ 肩こり

バストの重さの負担がかかるせいで肩の辺りの血行が常に悪いんですよね。それでもう当たり前のように肩こりがあります

恥ずかしさで前かがみの姿勢になりやすく、より肩や背中が凝りやすいという傾向はある

運動するにも支障がでる。走るとこすれて痛いし、揺れて邪魔なので全力疾走もしづらい

⑤あせもが半端ない

-Uncategorized

×
ビンポセチン